HAPPY HALLOWEEN 2015

昨日はちょっと怖いブログでしたので。。。。

TH_20151029150806a0c.jpg

PH.jpg

ハッピーハロウィン

今回は珍しく協力的なぷちこでした。
皆様、楽しいハロウィンをお過ごしください。
スポンサーサイト

HALLOWEEN HORROR NIGHTS

年々派手になっていくUSJのハロウィン。
今年も行ってきましたよ~。
新ホテルのロビー。(シャンデリアが豪華)

今年8月に新しいホテルができ、駅からUSJまでの道が広くなっていました。
HN2_20151029150624329.jpg
昼間はサンバリズムで楽しいパレード。
カラフルなビーズネックレスを投げてくれるんですよ。
ブルー色のネックレス2本ゲットしました。
HN3_20151029150624ee6.jpg
夕暮れのハリーポッター。
そして日がドップリ落ちるとホラーナイトの始まりです。
HN4_20151029150626cf0.jpg
ドーーンと爆発音がしてゾンビがワラワラと出てきました。
チェーンソーゾンビ、まじで怖かったー。
HN5.jpg
リアル過ぎて、怖すぎ、、、。
HN9.jpg
HN7.jpg
でも、ダンスショーとかあって楽しさもありです。
ダンス、迫力ありましたよ。
HN6.jpg
一般の人もゾンビメイクや血まみれの衣装とか着ているのでどれが本物(?)か解らない時もありますが、ゾンビの仮装した女の子がゾンビに驚いてコケてたのは笑けました。
HN8.jpg
私の中でNO1仮装はこのオバケちゃん。(一般の人)
シンプルなのが1番目立つしコワカワイでナイスでした。

秋の姫路城


今年の4月、桜満開の姫路城を撮りに行き、そろそろ紅葉しているかなぁ~っと思い行ってきました。
とてもいい天気で半袖でも十分な感じでした。
残念ながら行くのが遅かったのか桜の葉の紅葉はあまりいい感じではなく葉が落ちて居るのが多かったです。
kh2.jpg
でも、菊の展示をしていてキレイでした。
kh1.jpg
売店の屋根に寝ていたキジ猫さん。(枯葉ベッド・笑)

同じようなアングルで撮った写真。
sh_201510281053058a2.jpg
4月の桜の時と、
kh.jpg
10月の紅葉の写真。
また来年の桜の時期が楽しみです。

ちょっとした変化でも。

先週の金曜日辺からちょっといつもと違った様子のぷちこ。
トイレの外でオシッコをしたり土曜日には長時間トイレにこもっていたりといつもしない行動。
それによくお股を舐めるので昨日獣医へ連れて行きました。

来月にはワクチンもしないといけなかったのでちょっと早いですがしてもらおうとも思っていました。
1年ぶりの外で家から獣医までず~~~っと絶叫!
待合室でも絶叫でした。(よー鳴く!!)
先生にここ2,3日の様子を言い、オシッコの検査と1年ぶりなので血液検査をお願いしました。
結果、「細菌性膀胱炎」になっていました。
ただ、ものすごく初期段階で食事で治る感じです。
これがひどくなると尿結晶や尿結石になり血尿とか出るのですがぷちこはまだ顕微鏡で見ても小さいツブツブの段階でした。
細菌を減らす抗生剤の注射をしてもらいワクチンは膀胱炎が治ってからになりました。
血液検査はオールクリア。
mp2.jpg
尿結石予防のフードのサンプルも頂き早速試してみました。
完食してくれましたよ~。
注射が効いたのか昨日の夜は痛がりもせずオシッコをしてくれました。(お股の舐める回数も減りました)
病気は「早期発見」と言いますが正に今回痛感しました。
少しの行動の変化をも逃さず迷わないですぐに病院へ連れて行ったことが吉と出ました。
ニャンコは7歳からシニアと言われます。
外見は若く見えても身体の中はちょっとづつ変化していって居るようです。
これからも少しの変化も見逃さないようにして行きます!

シンクロ イッちゃん。

白クマのイッちゃんはまだまだ遊び盛りのおてんばさん。
プールの中でシンクロナイズドスイミングをしてましたよ~。

r2_20151017142916432.jpg

r3_201510171429179bf.jpg

r4_20151017142918832.jpg

r5_20151017142919a4c.jpg

r1_20151017142914562.jpg

っと言ってもプールの中におもちゃを沈めて遊んでいたんですけどね。
楽しそうでした。

帰りは天王寺駅から帰ろうと思い公園側の出口からでました。
tn1.jpg
ずーと工事をしていたのですが綺麗になっていてフットサルや小さいですがドッグランとか出来てましたよ。
コーヒーショップもできていて来月にはレストランもできるようです。
tn2.jpg
動物園のゲートも立派になっていました。

達者でなぁ~♪

天王寺動物園のスタッフブログを見ていたら昨年8月に生まれた双子のジャガーの赤ちゃんの葉月旭(あさひ)君(男の子)が来週に京都市動物園に行くことに。
なので合いに行ってきました。

すでに12日にお別れ会もあって寄せ書きのポスターにはいっぱいメッセージが書き込みされていました。
asa2_201510151044238ca.jpg
とても良い天気だったのでスヤスヤとお昼寝。
asa3.jpg
なのにココちゃんに起こされ、
asa4.jpg
毛づくろい。
こんな微笑ましい2頭の姿も日曜日まで。
寂しいけど京都なら近いし、また合いに行くよー!
たくさんの人達を幸せにしてね。
asa5.jpg
夕日がとてもキレイでした。明石海峡が写っていますー!
段々と日の登る位置と沈む位置が変わってきています。
北海道や東北はもう雪が降り始めていますね。
冬がすぐそこです。


祝6年。


てんま、うちの子になって今日で丸6年になりました。
とても小さかったてんま。
すくすくと育ってくれて、去年はイロイロ大変でしたが無事になんとか乗り越えこの日を迎えることができました。
わっしょいブリは子猫の時と全く変わらず(笑)
t7_201510131539031f3.jpg
いつまでもわっしょいブリを見せてね。
うちの子になってくれてありがとう。

※コメント欄再開しました~♪

ぷちこ物語。 その2

続き・・・

年が明け2006年、すっかり家猫になったぷちこ。
こたつの魅力にハマり1日中入り浸り生活になっていました。
梅が咲きモモの花が咲く頃に突然ぷちこが変な鳴き声と身体をクネクネさせ廊下を猛ダッシュしたり絶叫したりしました。
そう、「発情」したんです。
保護してすぐに獣医へ連れて行った時に先生から「すぐに避妊手術しますか?」っと言われたのですが環境に慣れていないのにお腹を切る事が可哀想に思いその時は見送りました。
しかし、1度発情したら昼夜関係なく鳴くらしくご近所にも迷惑をかけるだろうと思い3月3日に手術することになりました。
ぷちこにしたらとんだ1歳の誕生日でした。
IMG_2898.jpg
当時は(まだしている獣医もあるかと思いますが)針金みたいなのでお腹を縫いサロンパスみたいなテープをびっしりはられてサラシを巻いていました。
2週間程したら抜歯をするのですがその前にサロンパスみたいなテープを剥がさなくてはいけなく旦那と恐る恐る剥がしました。
痛かっただろうにジット我慢していたぷちこ。
テープが剥がれたら所々赤くなっていました。
抜歯もペンチみたいなので切られヒヤヒヤもんでした。
ツルンツルンだったお腹も3ケ月ぐらいしたら元通りになりました。
月日は流れ2009年、9月にぷちこお嬢様生活の終焉を迎えました。
そう、てんまが来ました。
てんまははじめ「お預かり」猫でした。
しばらくしたら元の飼い主さんに戻るだろう?っと思っていましたがお預かりから1ケ月ちょっと、、、
正式にうちの子になりました。

それからのことはブログに書いています。(日々のことですが・・・)
くしくも今日は10月10日。
10年前の今日の日は一生忘れることのできない出来事になっています。
もちろんてんまのうちの子になった時のことも鮮明に覚えています。
私と旦那の人生に確実に記憶に残るものだと言っても過言ではないです。
今、ペットを飼っている人もそれぞれに出会いがありまたいずれ訪れる別れもあります。
お別れの日まで一生懸命に愛情を注ぎ出会えたこと、同じ空間で同じ時間を過ごした事を感謝し日々暮らしてゆきたいと思います。
APT.jpg
これからもよろしくね、ぷちこ&てんま。
うちの子になってくれてありがとう。

ぷちこ物語。その1

ぷちこと暮らし始めて10年が来ます。
なのでザッとですがこれまでの思い出と出来事を記録として書いて見ようかと思います。
なにげに長文となるかも知れませんがお時間ありましたら読んで下されば幸いです。

P:「ママちゃん、変な事を書かないでね!」 (ハハハ・笑、多分大丈夫。)


ぷちことの出会いは2005年の初夏前辺。
この年はJRの大事故があった年でその事故現場からほど近いところに住んでおりました。
最寄りの駅前に駐車場がありそこに何匹かノラ猫ちゃんいました。
その中の白黒の猫が5匹子猫を産んで3匹は里親がすぐに見つかったのですがぷちこと同じ柄の子猫が2匹残ってしまいました。
当時、猫にあまり詳しくなかった私。
この柄が後に「サビ」と言うことをしりました。
母猫の親がぷちこと同じ柄の猫で生後4ケ月ぐらいにそのおばあちゃん(ぷちこからみたら)猫にその2匹を置いて母猫はどこかに行ってしまいました。
猫が好きだった私たちはしょっちゅうその猫達を見に行き、そこでお世話しているおじさんと仲良くなりました。
やっとこさ電車が通る様になった頃、同じ市内ですが引っ越す事になり念願の「ペット」が飼える家に引っ越しました。
荷物の整理をし、少し落ちついた頃、嬉しいことに阪神タイガースがリーグ優勝をしました。(うぅ、、あれから10年なのねー)
当時、私は「猫を飼うなら真っ白かアメショー柄の仔がいいなぁー」なーんて思っていました。
ペットショップでアメリカンショートヘアーの子猫がタイガース優勝セールで半額になってイたのですがどこ仔も可愛くってその時には決められず帰りました。
その夜、旦那にそのことを話すと、
「前に住んでいたところにいるやん、1回そこに行ってみてみようよー。」
って言われました。
そして次の日の10月10日、もう夕暮れの暗くなる時に駅前の駐車場に行ったらおじさんと合い、猫を飼いたいと相談したら、
「ぜひとも連れて帰って欲しい子が居るんや~。」
っと良いぷちこを指さしました。
広い駐車場の隅にポツーンを座っていたぷちこ。
1匹だけ仲間と離れてご飯を食べていました。
詳しく聞くと少しいじめられていたそうで、食べるのも遅いのでご飯も横取りされていたそうです。
なのでおじさんはわざと離れたところにご飯を置いてあげていたそうです。
しかし、私は{うぁ~あの柄はないなー、勘弁してー}っと思ったのが本音でした。
でも、旦那は「大人しそうでいいやん。」
って言い、おじさんも「もし家に慣れなかったら戻してくれていいから」
っと言ってくれてしぶしぶ家に連れて帰りました。
当の本猫は何が起こったのか全く解らない様子でおじさんに借りたキャリーバッグの中でおとなしくしていました。
当日から1日目は置物の様に私達が見に来たら前足をちゃんと揃えて気を付け!のポーズでキョトンとしていてゲージから出てこようとはしませんでした。
ただ、教えてもいないのにちゃんと猫トイレで用をしてくれて、ご飯もちゃんと食べてくれました。
保護2日目におじさんから連絡が入り一緒に獣医へ連れて行きました。
私はもう柄とかそんなことはどうでも良くなっていてぷちこに夢中でした。(1日でノックアウト、可愛くって仕方なかったです。)
獣医で生後約7ケ月だろうと言われ逆算して大体の誕生日を決めました。
女の子で春頃生まれていただろうと思い3月3日にしました。
少しノミの卵はあったものの耳ダニや回虫もあまりなく本当に7ケ月もノラだったのか?っと言うほどキレイな仔でした。
1011.jpg
ぷちこ、家に来て1日目に撮った写真。2005年10月11日撮影。
(この時無理矢理に外に出したように思います。)

とてもシャイな仔でなかなかゲージから出てこなかったのですが5日ぐらいしたら猫じゃらしの魅力に負けて部屋に出るようになりました。
日にちを重ねるごとに「猫と暮らすことがこんなにも楽しくって幸せな気持ちになるのか~」っと言う思いと毎日なにかしらしてくれるぷちこが愛おしくってたまらなかったです。
一挙一動が驚きと喜びでした。
今もこの気持には変わりなくこの10年間でどれだけ「かわいい」っとつぶやき思ったことか。
お世話をしてくれいたおじさんには「もう一生この子を手放しません、終生責任をもって飼います。」っと誓いました。
その言葉をきいておじさんも「嬉しい、幸せにしてもらいな」っとぷちこの頭を撫でてくれました。(時々遊びに来てくれてました)
年が明けぷちこには猫生最大の試練が待っていました。
その話はまた後日・・・・。



うちの子月。

10月はうちの子記念月。


10日はぷちこが、
tzz.jpg
13日にはてんまがそれぞれ我が家のニャンコになった日。
ぷちこは丸10年、てんまは丸6年になります。
それぞれにイロイロな思い出がありこれからも楽しい毎日が過ごせるよう日々幸せを噛みしめて過ごして行きたいと思います。

妨害。


P:「もぉーーーー!」
mooo2.jpg
P:「うるさいですぅ!!」

掃除機をかけていて、安眠妨害されてムッっとするぷちこ。
ごめん、ごめんでも毛だらけだからね~。
『スーモ』オリジナルブログパーツ
不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)
プロフィール

みゃうぴぐ

Author:みゃうぴぐ
<写真参加です>
☆「こねこめくり」カレンダー2011年度10月の最終週に仔猫時代のてんまが採用になりました。

☆「ネコまる週めくり」カレンダー2011年度11月13日~19日、外ネコさんで採用されました。

☆「ネコまる」カレンダー2010年度5月2日~8日、GWウィーク週にぷちこが載りました。


<色々な経緯>
 
☆「猫を飼いたい」、10年来の夢を2005年10月10日に実現させました。
出会った猫、家の猫、その他日々の思いを書いて行きたいと思います。
☆題名のPer favore(ペルファヴォーレ)とはイタリア語で「~をお願いします。」と言う意味です。
写真を撮るときいつも「ぷちこちゃんお願いします」と言ってるのが口癖なので、コレを題名にしました。
☆2006年7月にハニ一先生の写真講座に入会。

☆2007年3月4日にデジタル一眼レフカメラCanonEOSKissDigitalXを購入。
レンズはTAMRONの18-250mm使用。
一眼デビューしました。(^0^)

☆2007年7月17日CanonEOS学園関西校に入学。
三島淳先生に習う。
風景・人物の撮り方など勉強。

☆2007年11月25日よりハニ一先生の土曜日講座から日曜日講座の梅田校に転校。

☆2008年4月13日Canon EF50mmレンズ購入。

☆2008年4月18日Canon EF28-135mmレンズ購入。

☆2008年7月18日よりEOS学園ゼミ講座に入る。
講師:師岡清高先生のクラスに入会。
風景と被写体の工夫について学ぶ。

☆2009年1月下旬
うめぐみメンバーに加入。
7月6日~12日うめぐみ写真展3に参加。

☆2009年9月19日
スコティッシュフォールドの子猫をを預る。(2009年6月28日生まれ)
2009年10月13日正式に譲り受けみゃうぴぐ家の一員になる。
名前を「てんま」と名づける。

☆2011年4月12日 TAMRON AF18-270mmF/3.5-6.3XRDiⅡレンズ購入。

☆2012年12月29日 Canon EOS 60Dカメラ購入。

☆2014年9月14日 ハニ一先生の写真講座梅田教室卒業。 同日、うめぐみも卒業。

☆2016年2月1日 TAMRON 16-300mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD MACRO レンズ購入。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
プロフィール

みゃうぴぐ

Author:みゃうぴぐ
<写真参加です>
☆「こねこめくり」カレンダー2011年度10月の最終週に仔猫時代のてんまが採用になりました。

☆「ネコまる週めくり」カレンダー2011年度11月13日~19日、外ネコさんで採用されました。

☆「ネコまる」カレンダー2010年度5月2日~8日、GWウィーク週にぷちこが載りました。


<色々な経緯>
 
☆「猫を飼いたい」、10年来の夢を2005年10月10日に実現させました。
出会った猫、家の猫、その他日々の思いを書いて行きたいと思います。
☆題名のPer favore(ペルファヴォーレ)とはイタリア語で「~をお願いします。」と言う意味です。
写真を撮るときいつも「ぷちこちゃんお願いします」と言ってるのが口癖なので、コレを題名にしました。
☆2006年7月にハニ一先生の写真講座に入会。

☆2007年3月4日にデジタル一眼レフカメラCanonEOSKissDigitalXを購入。
レンズはTAMRONの18-250mm使用。
一眼デビューしました。(^0^)

☆2007年7月17日CanonEOS学園関西校に入学。
三島淳先生に習う。
風景・人物の撮り方など勉強。

☆2007年11月25日よりハニ一先生の土曜日講座から日曜日講座の梅田校に転校。

☆2008年4月13日Canon EF50mmレンズ購入。

☆2008年4月18日Canon EF28-135mmレンズ購入。

☆2008年7月18日よりEOS学園ゼミ講座に入る。
講師:師岡清高先生のクラスに入会。
風景と被写体の工夫について学ぶ。

☆2009年1月下旬
うめぐみメンバーに加入。
7月6日~12日うめぐみ写真展3に参加。

☆2009年9月19日
スコティッシュフォールドの子猫をを預る。(2009年6月28日生まれ)
2009年10月13日正式に譲り受けみゃうぴぐ家の一員になる。
名前を「てんま」と名づける。

☆2011年4月12日 TAMRON AF18-270mmF/3.5-6.3XRDiⅡレンズ購入。

☆2012年12月29日 Canon EOS 60Dカメラ購入。

☆2014年9月14日 ハニ一先生の写真講座梅田教室卒業。 同日、うめぐみも卒業。

☆2016年2月1日 TAMRON 16-300mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD MACRO レンズ購入。