潜る。


ニョキっと尻尾だけ出ていたてんま。
呼ぶと尻尾で小さく返事(笑)


(追記は私の心の思いです。読みたい人だけ読んでくださいね。)

人は強烈な体験や経験したことに対して心や脳に鮮明に覚えているそうです。
嬉しいことも、悲しい事も怒りもいろんなことを経験しましたが「今」私自身思っていることは毎朝てんまの生死を確認することです。
2014年に発症したてんまの病魔。
その時に獣医から言われた余命宣告は私自身とても衝撃的な言葉でした。
「いつか、いずれお別れの時は必ず来る。」
っと理解してもいざ目の前にすると恐ろしくて・・・。
治療開始から今も毎朝起きたら「てんま、生きてる?」っと声をかけます。
もちろん、買い物から帰って来てもです。
てんまばかりですが、ぷちこも同じこと(あ、旦那もね)。
ぷちこは今年11歳になります。
猫の平均寿命は15歳と一般的に言われています。
そうするとあと4年しか一緒に居れない・・・・。
もちろん長生きしてもらうため健康管理は怠ってはいけませんが。
「生きていれば必ず死は来る。」
「今日と言う日は二度と戻ってこない。」
「時間は待ってくれない。」
そう、1日1日を私らしくどう過ごすか。
そして私達(私自身が)に「幸せだった」と思わせてくれるような日々を過ごして行きたいと思っています。
てんま、今日も超~苦ーい薬、半錠を飲んで命を繋いでおります。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

No title

先生からのてんまくんの余命宣告・・・・みゃうぴくさん辛かったですね

ある意味、余命宣告が出来る獣医さんは凄いですね
人間と違い何の病気か分かってないか分かってても余命なんて言ってくれない
獣医さんが多い気がします

良い獣医さんに診て貰えてそれを選んだみゃうぴくさん、てんま君は幸せ者ですね
そしててんま君だからこそ、あの遠い病院へ通えて、苦い薬も服用してくれて・・・

てんま君!今のままのてんま君で居てくれることを祈ります

<クニさん>

何万匹居るなかから縁があってうちの子になった子たちですから最後まで面倒を見る覚悟で飼ったんですがいざ「命」に関わる事になってみてなんとなくウツツに思っていた事が「現実」を見せられたようで精神的に来ました。
同じ空間と時間を過ごしているといつまでも一緒と言う非現実的な思いがあってちょっとした勘違いに陥りますよね。
しっかりせねば!ッと思っております。
Dr、はお若いのにしっかりしたいい先生です。
この御縁も大切にしたいとおもいます。
『スーモ』オリジナルブログパーツ
不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)
プロフィール

みゃうぴぐ

Author:みゃうぴぐ
<写真参加です>
☆「こねこめくり」カレンダー2011年度10月の最終週に仔猫時代のてんまが採用になりました。

☆「ネコまる週めくり」カレンダー2011年度11月13日~19日、外ネコさんで採用されました。

☆「ネコまる」カレンダー2010年度5月2日~8日、GWウィーク週にぷちこが載りました。


<色々な経緯>
 
☆「猫を飼いたい」、10年来の夢を2005年10月10日に実現させました。
出会った猫、家の猫、その他日々の思いを書いて行きたいと思います。
☆題名のPer favore(ペルファヴォーレ)とはイタリア語で「~をお願いします。」と言う意味です。
写真を撮るときいつも「ぷちこちゃんお願いします」と言ってるのが口癖なので、コレを題名にしました。
☆2006年7月にハニ一先生の写真講座に入会。

☆2007年3月4日にデジタル一眼レフカメラCanonEOSKissDigitalXを購入。
レンズはTAMRONの18-250mm使用。
一眼デビューしました。(^0^)

☆2007年7月17日CanonEOS学園関西校に入学。
三島淳先生に習う。
風景・人物の撮り方など勉強。

☆2007年11月25日よりハニ一先生の土曜日講座から日曜日講座の梅田校に転校。

☆2008年4月13日Canon EF50mmレンズ購入。

☆2008年4月18日Canon EF28-135mmレンズ購入。

☆2008年7月18日よりEOS学園ゼミ講座に入る。
講師:師岡清高先生のクラスに入会。
風景と被写体の工夫について学ぶ。

☆2009年1月下旬
うめぐみメンバーに加入。
7月6日~12日うめぐみ写真展3に参加。

☆2009年9月19日
スコティッシュフォールドの子猫をを預る。(2009年6月28日生まれ)
2009年10月13日正式に譲り受けみゃうぴぐ家の一員になる。
名前を「てんま」と名づける。

☆2011年4月12日 TAMRON AF18-270mmF/3.5-6.3XRDiⅡレンズ購入。

☆2012年12月29日 Canon EOS 60Dカメラ購入。

☆2014年9月14日 ハニ一先生の写真講座梅田教室卒業。 同日、うめぐみも卒業。

☆2016年2月1日 TAMRON 16-300mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD MACRO レンズ購入。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
プロフィール

みゃうぴぐ

Author:みゃうぴぐ
<写真参加です>
☆「こねこめくり」カレンダー2011年度10月の最終週に仔猫時代のてんまが採用になりました。

☆「ネコまる週めくり」カレンダー2011年度11月13日~19日、外ネコさんで採用されました。

☆「ネコまる」カレンダー2010年度5月2日~8日、GWウィーク週にぷちこが載りました。


<色々な経緯>
 
☆「猫を飼いたい」、10年来の夢を2005年10月10日に実現させました。
出会った猫、家の猫、その他日々の思いを書いて行きたいと思います。
☆題名のPer favore(ペルファヴォーレ)とはイタリア語で「~をお願いします。」と言う意味です。
写真を撮るときいつも「ぷちこちゃんお願いします」と言ってるのが口癖なので、コレを題名にしました。
☆2006年7月にハニ一先生の写真講座に入会。

☆2007年3月4日にデジタル一眼レフカメラCanonEOSKissDigitalXを購入。
レンズはTAMRONの18-250mm使用。
一眼デビューしました。(^0^)

☆2007年7月17日CanonEOS学園関西校に入学。
三島淳先生に習う。
風景・人物の撮り方など勉強。

☆2007年11月25日よりハニ一先生の土曜日講座から日曜日講座の梅田校に転校。

☆2008年4月13日Canon EF50mmレンズ購入。

☆2008年4月18日Canon EF28-135mmレンズ購入。

☆2008年7月18日よりEOS学園ゼミ講座に入る。
講師:師岡清高先生のクラスに入会。
風景と被写体の工夫について学ぶ。

☆2009年1月下旬
うめぐみメンバーに加入。
7月6日~12日うめぐみ写真展3に参加。

☆2009年9月19日
スコティッシュフォールドの子猫をを預る。(2009年6月28日生まれ)
2009年10月13日正式に譲り受けみゃうぴぐ家の一員になる。
名前を「てんま」と名づける。

☆2011年4月12日 TAMRON AF18-270mmF/3.5-6.3XRDiⅡレンズ購入。

☆2012年12月29日 Canon EOS 60Dカメラ購入。

☆2014年9月14日 ハニ一先生の写真講座梅田教室卒業。 同日、うめぐみも卒業。

☆2016年2月1日 TAMRON 16-300mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD MACRO レンズ購入。