猫砂事情。


猫のご飯もメーカーがいっぱい有り、味、ウエット、ドライなど色々ありますよね。
猫のトイレ砂もたくさん種類があります。
ぷちこが家の子になってすぐに使っていたのがペーパー(紙)タイプの猫砂だったのですがペーパータイプは粉粉がひどく掃除するたびに舞々し、くしゃみが頻繁に。
それからヒノキタイプのウッドタイプにしたのですがこちらはオシッコの固まりがいまいちでした。
しばらくしてペットショップで見かけたトフカスReeっと言う猫砂。
オカラでできた猫砂で青りんごの匂いが爽やか~。
しかもオシッコもガッツリ固まるしトイレにも流せるという。
しかし、ちょっとお高め。
でも使い勝手がいいからズーット使っていました。
ネットショッピングが定着し今ではまとめ買いとかもできて重い猫砂も持って帰ることはなくなり便利になりましたが、やはりコスパが気になり色々調べてみました。
同じトフカス(オカラ)の猫砂を見つけReeより安かったので4袋買ってみました。
一袋使い終わっての感想。
やはり今までの「トフカスRee」の方が良い。
白い方のトフカスも悪くはないのですがやはり猫砂の粒が小さくトイレ周りに飛び散り肉球の間にもはさがって部屋にもポロポロ落ちる。
ただ粒が小さいのでウ○コは拾いやすいです。
ちなみに猫のウ○コは人と違って溶けにくく浄化槽に詰まりやすいとネットに書いてあったので流せる砂を使ってますが流していません。
nekosuna2.jpg
高いですがトフカスReeの方を楽天セールの時にまとめ買いをし白いトフカスと混ぜてしばらく使ってみます。
kaitep.jpg
人の都合よりもこの子らが快適に使ってくれるのが1番です。
徐々にトフカスReeに戻して行くね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

No title

うちもいろいろ試してみました。
今は、木製の流せる砂を使っています(7にゃんいるので、とにかく大量消費するので、安いもので)
カリカリも好みの激しい子もいるのですが、ロイヤルカナンは、どれでも皆、食べてくれてます。
少々お高いですが、猫たちが健康でいるにこしたことはないので。

因みに おからの猫砂は、食べてしまう子がいたので、やめましたv-12

種類

本当にいっぱい種類がありますよね。多頭飼なら大量に必要ですし、コスパも気になりますよね。
ネットショッピングが定着して色々レビューとかみて参考になりますよね。
ロイカルは食べないって子は聞いたことがありません。サイエンスとは違った製法なんでしょうね。
家もいまロイカルです。(療治食ですがね)

No title

猫さんのいる何処のお家も猫ご飯とトイレには悩みますね
トイレに流すのやおから等沢山あるんですよね

家は鉱物の花王?いえいえライオンでした、「ニオイを取る砂」です
本当は猫には鉱物は良くないと思うのですが、シニア猫はこれしか使ってくれません
シャカシャカする音が良いのかもしれません
まぁ、皆、肺の病気も無く来ましたから何とかセーフなのでしょうか

4にゃん居る時は3,4日で5リットルが無くなり、猫砂が一番お金がかかった気がします
因みにチー子だけは「にゃんともトイレ」を使ってくれるので掃除が楽です

悩みますよね。

10年前ってネットショッピングはあまり評判が良くなくって浸透もしてなかったのでツイ量販店で買ったりしてました。
今はネットで安心して買えるようになりしかも種類も増えて嬉しいのですがなかなか選ぶのに苦労も。
贅沢な悩みですがね。やはり人にも猫にも使い勝手が1番いい猫砂(トイレも)いいですね。
『スーモ』オリジナルブログパーツ
不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)
プロフィール

みゃうぴぐ

Author:みゃうぴぐ
<写真参加です>
☆「こねこめくり」カレンダー2011年度10月の最終週に仔猫時代のてんまが採用になりました。

☆「ネコまる週めくり」カレンダー2011年度11月13日~19日、外ネコさんで採用されました。

☆「ネコまる」カレンダー2010年度5月2日~8日、GWウィーク週にぷちこが載りました。


<色々な経緯>
 
☆「猫を飼いたい」、10年来の夢を2005年10月10日に実現させました。
出会った猫、家の猫、その他日々の思いを書いて行きたいと思います。
☆題名のPer favore(ペルファヴォーレ)とはイタリア語で「~をお願いします。」と言う意味です。
写真を撮るときいつも「ぷちこちゃんお願いします」と言ってるのが口癖なので、コレを題名にしました。
☆2006年7月にハニ一先生の写真講座に入会。

☆2007年3月4日にデジタル一眼レフカメラCanonEOSKissDigitalXを購入。
レンズはTAMRONの18-250mm使用。
一眼デビューしました。(^0^)

☆2007年7月17日CanonEOS学園関西校に入学。
三島淳先生に習う。
風景・人物の撮り方など勉強。

☆2007年11月25日よりハニ一先生の土曜日講座から日曜日講座の梅田校に転校。

☆2008年4月13日Canon EF50mmレンズ購入。

☆2008年4月18日Canon EF28-135mmレンズ購入。

☆2008年7月18日よりEOS学園ゼミ講座に入る。
講師:師岡清高先生のクラスに入会。
風景と被写体の工夫について学ぶ。

☆2009年1月下旬
うめぐみメンバーに加入。
7月6日~12日うめぐみ写真展3に参加。

☆2009年9月19日
スコティッシュフォールドの子猫をを預る。(2009年6月28日生まれ)
2009年10月13日正式に譲り受けみゃうぴぐ家の一員になる。
名前を「てんま」と名づける。

☆2011年4月12日 TAMRON AF18-270mmF/3.5-6.3XRDiⅡレンズ購入。

☆2012年12月29日 Canon EOS 60Dカメラ購入。

☆2014年9月14日 ハニ一先生の写真講座梅田教室卒業。 同日、うめぐみも卒業。

☆2016年2月1日 TAMRON 16-300mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD MACRO レンズ購入。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
プロフィール

みゃうぴぐ

Author:みゃうぴぐ
<写真参加です>
☆「こねこめくり」カレンダー2011年度10月の最終週に仔猫時代のてんまが採用になりました。

☆「ネコまる週めくり」カレンダー2011年度11月13日~19日、外ネコさんで採用されました。

☆「ネコまる」カレンダー2010年度5月2日~8日、GWウィーク週にぷちこが載りました。


<色々な経緯>
 
☆「猫を飼いたい」、10年来の夢を2005年10月10日に実現させました。
出会った猫、家の猫、その他日々の思いを書いて行きたいと思います。
☆題名のPer favore(ペルファヴォーレ)とはイタリア語で「~をお願いします。」と言う意味です。
写真を撮るときいつも「ぷちこちゃんお願いします」と言ってるのが口癖なので、コレを題名にしました。
☆2006年7月にハニ一先生の写真講座に入会。

☆2007年3月4日にデジタル一眼レフカメラCanonEOSKissDigitalXを購入。
レンズはTAMRONの18-250mm使用。
一眼デビューしました。(^0^)

☆2007年7月17日CanonEOS学園関西校に入学。
三島淳先生に習う。
風景・人物の撮り方など勉強。

☆2007年11月25日よりハニ一先生の土曜日講座から日曜日講座の梅田校に転校。

☆2008年4月13日Canon EF50mmレンズ購入。

☆2008年4月18日Canon EF28-135mmレンズ購入。

☆2008年7月18日よりEOS学園ゼミ講座に入る。
講師:師岡清高先生のクラスに入会。
風景と被写体の工夫について学ぶ。

☆2009年1月下旬
うめぐみメンバーに加入。
7月6日~12日うめぐみ写真展3に参加。

☆2009年9月19日
スコティッシュフォールドの子猫をを預る。(2009年6月28日生まれ)
2009年10月13日正式に譲り受けみゃうぴぐ家の一員になる。
名前を「てんま」と名づける。

☆2011年4月12日 TAMRON AF18-270mmF/3.5-6.3XRDiⅡレンズ購入。

☆2012年12月29日 Canon EOS 60Dカメラ購入。

☆2014年9月14日 ハニ一先生の写真講座梅田教室卒業。 同日、うめぐみも卒業。

☆2016年2月1日 TAMRON 16-300mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD MACRO レンズ購入。